春夏秋冬徒然草

2チーと母と気ままな毎日、気ままに更新してます

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちごの病状

leafが下痢をしたとブログに書いたところ、
皆さんからleafちゃんはもうよくなりましたか?とか
leafちゃんはデリケートだから大変ねとかご心配の言葉をいただきました。
ありがとうございましたm(__)m

DSCF2790_20090731205641.jpg
ちょっと!!そうじゃないでしょ?
あちしのことよ!!あちしの!今日はあちしの話題なんだから( ̄ε=‥=з ̄)

そうでした(^_^;)いちごのことについてでした。

そもそものきっかけは…フィラリアの血液検査をした春まで話はさかのぼる…。

年に一度健康診断も兼ねて血液検査をしてもらうleafたちは
検査結果が出るまで10日ほどかかる。

ようやく病院からお電話いただいたのだが
「いちごちゃんをもう一度連れて来て頂けます??」というものだった。

へ??いちごですか??leafに異常が見つかるなら納得するのだが…
いちごですか…いちごね~。何検査し損ねた??
などとかるーい気持ちで分かりました~♪と
二つ返事で病院に向かった。

そしてついたとたん先生から一言
「この一年でいちごの体に何が起こったんだ??」
ハイ?なんでしょう?何が起こったって??
と訳わからん!!って顔をしていたのだが…

どうやら事態はそんなのんきなことではないらしい…。

腎臓の値を示す数値が非常に悪いとのこと。
「こんな若い子がこんな高い数値ではこの子は長生きできんぞ!!」
と脅され??

「とにかくもう一度血液検査をしてそれから今後のことことは考えるから。
明日もう一度連れてきて」

「はい…」(T_T)

ショックで打ちのめされて…一晩明かした翌日。
再び病院に検査結果を聞きに参りました。

結果…値は決してよいとは言えないが一応正常値の範囲内に収まっているので
このまま様子を見ることにしましょう。
ということに。

ただしえさは塩分を控えたもの→要するにシニア用の低蛋白・高カロリーってやつです。
1歳半にしてすでにシニア用のえさに切り替えるって…いちごあんた…。

でもとりあえずこれで定期的に血液検査をしながら様子を見ていくことでよいということで
一安心o(´^`)o

なんだか生きた心地のしない日々でした。

…これで終わるのかと思ったいちごの病院通い。
事態はそんな簡単なことで収拾がついたのではなく、
この後もっと波乱万丈な日々が…

DSCF2291.jpg
フフフ続きはまたあちたね♪
おかーたまちゃんと更新するのよ(ΦωΦ)ふふふ・・・・

スポンサーサイト

| 日記 | 21:17 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT